アルゼンチンタンゴにハマったラテン系俳優  甲斐政彦  芝居を始めて30年 劇団スタジオライフに所属し、愛娘と暮らしながら、ダイエットや好きな映画、スイーツを紹介する役者の独り言
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はロシアから来ている舞台「マクベス」を観て来ました!! (2006/03/26)
20060326230012


マクベス」は円の公演を数ヶ月前に観て以来ですが・・・


舞台上はガラーンとしていて!?


舞台のセットはなんと360゜回る特大の扉が4枚のみ!これを色々な形にして、様々な場所、空間へと想像させるのです。しかも「マクベス」の戦闘シーンで剣を使わなかったのがなんとも斬新!!


魔女も男性が上半身裸になり、正面を向かず背中の筋肉に頭部分が白いお面という状態で(最初に見たときは気持ち悪いほど)、これに見たことの無い動きが合わさって、気持ちの悪い魔女を想像でき演出の良さを感じました。


とにかくこの「マクベス」は想像力で観る舞台という印象です。


良いところはそんな感じですが、全体的には照明が暗く、役どころによってはたっぷり演じるため、長く感じ少々睡魔が襲うかもしれません。この「マクベス」の話を知っている人や、役者、演出家には通好みの作品だったのではないでしょうか?

ブログランキング
にほんブログ村 演劇ブログへFC2ブログランキング
いつの間にか2位に転落しましたが日々の更新の糧となります。ありがとうございます!


今日のぼでぃ~
体重【68.2】kg
体脂肪率【24.0】%
ウエスト【82.0】cm
スポンサーサイト

今更のコメントですが、アートスフィアでの最後の公演となった「マクベス」を私も3月26日に見ました。
テレビや映画だと、小道具や大道具さらにはCGがないと観客に楽しんでもらえないのに、舞台というのは何もなくても観客が楽しめるのだなということを改めて実感させる舞台でありました。
人間の想像力というのも凄いですが、それを刺激する役者の演技力も凄いものなのでしょう。

ところで、「トーマの心臓」での甲斐さんのシュバルツもなかなか良かったですよ。本当は両足があるのに、片足だけで演技するのは大変なのでは? いっそ片足のない方が体が軽くなって楽なのではないかと思いました・・・。
ジュニアの人たちの瑞々しい演技も良いのですが、シニアの方達の渋い演技も好きです。
ブコ
2006/06/10 | URL |(trip@wcGAvIH2)
編集


こんにちは 芸能人の秘密教えます。
http://www.dvd-synergy.com/19496

(ゆうな)
2006/03/30 | URL |(trip@YZdnnNwY)
編集


千帆さん
声かけてくだされば良かったのに・・・それにしても斬新でしたよね。
(甲斐政彦)
2006/03/27 | URL |(trip@-)
編集


私も昨日観に行っておりました。甲斐さんらしき方をお見かけしたな…とは思っていたのですが、やはりご本人でしたか!
実は私も時々睡魔は襲ってきたもの(^^;、斬新な演出がとても面白くて、行って良かった!と心から思えた舞台でした。音楽もかっこよかったですよね!
(千帆)
2006/03/27 | URL |(trip@c7G1n/Co)
編集


マクベス マクベスの魔女といえば「NINAGAWAマクベス」のちょっと歌舞伎調の魔女を思い出します。甲斐さんのいう気持ち悪い魔女て、どんなだろう。 「NINAGAWAマクベス」を観たのは、もう、10年くらい前で記憶も薄れているけど、凄く美しい舞台でした。妹尾河童さんの舞台装置で、バーナムの森が動く所なんて幻想的。森が桜だったんですよ。美しかったなぁ。蜷川さん演出の舞台、5月に観れることになって凄く楽しみ。おぅ、その前にライフだ。いやー、大阪公演まで2週間きりましたね。まずはライフを励みにして、怒涛の年度末業務を乗り切るぞ! 変なコメントでごめんなさい…
(ななみっち)
2006/03/27 | URL |(trip@qBpKbO02)
編集


マクベス その『マクベス』はアートスフィアでやってるのかしら…チラシ観て気になってたんですよね。
とは言え、しばらく東京には行けません。来月チケット予約している舞台があるから~Lifeの大阪公演も観るし…その間にお仕事しなきゃ…。
(PIECE)
2006/03/26 | URL |(trip@UXr/yv2Y)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
『役者のひとり言』甲斐政彦の役者ブログ © 甲斐 政彦 47歳 2017. (http://kaimasahiko.blog42.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。