アルゼンチンタンゴにハマったラテン系俳優  甲斐政彦  芝居を始めて30年 劇団スタジオライフに所属し、愛娘と暮らしながら、ダイエットや好きな映画、スイーツを紹介する役者の独り言
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都から・・・ (2009/05/19)
今日、
以前紹介しました、
Tシャツを手書きデザインして戴いた、
古琴の阿部さん夫婦が観に来てくれました!
20090519084611

京都から遠い所、
ありがとうございます。



では、
さっそく・・・
20090519084609




もちろん、
旦那さんも・・・
20090519084600

初段合格とは、なりませんでしたが、
もし受かったら、
もう一枚自分で描いてもらうことに、
なっていたことでしょうφ(.. )


最後にこんなコメント頂きました、
「舞台、鳥肌が立つほど感動しました!」


嬉しいですね~
『黒革の手帖』
今月25日まで明治座にて上演しております。

(^_-)まだの方は、お見逃しのなく!
スポンサーサイト
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
『役者のひとり言』甲斐政彦の役者ブログ © 甲斐 政彦 47歳 2017. (http://kaimasahiko.blog42.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。