アルゼンチンタンゴにハマったラテン系俳優  甲斐政彦  芝居を始めて30年 劇団スタジオライフに所属し、愛娘と暮らしながら、ダイエットや好きな映画、スイーツを紹介する役者の独り言
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7つの贈り物 (2009/03/01)
このボクサー(犬種)心臓が弱く、寿命が7年というのにはビックリ。
SevenPounds_Wallpaper_3_sm.jpg

この映画、
けして「犬の話」ではありません。



ウィル・スミス×ガブリエレ・ムッチーノが贈る、
感動のヒューマン・ドラマ です。



『あなたなら受け取れますか?』



彼はある計画を進めていた。それは7人の他人を選ぶこと。


さっそく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ひとり言(ネタバレのため注意)

あれ!?
7人の他人人数が合いませんけど!?

弟は、親族だし・・・
彼女は、他人なのかな・・・?


まぁ、そんな話はどうでも良いんですが・・・

この映画も、中盤には最後まで解ってしまいます。

だが、内容には人間ドラマがあり、
淡々としながらも最後にはホロッと泣かされます


ただ、この本ならばもっと感動作品になったような・・・

ウィル・スミスが最初からず~と、
悲しいよ~オーラが出過ぎだったり、
最後の「もしもゲーム」をしたところ、
「もしも僕の子供が出来たなら・・・」この言葉が合ったおかげで、最後のシーン子供を捜しまくりました・・・が!、結局子供は出来ていないなんて・・・(-_-;)
それに、出てくる人、出てくる人、皆いい人なんですよね~。
何かもっと、選ぶ人に運命的なものがあればな~なんて・・・。


う~ん、
これも甲斐の選ぶ感動作品100選には選べませんね。


クリックお願いします!


スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます このコメントは管理人のみ閲覧できます
()
2009/03/05 | |(trip@)
編集


はじめまして!面白いブログですね。見てみたい映画だなぁと思いました。
(調理師)
2009/03/03 | URL |(trip@Poj0rt7I)
編集

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
『役者のひとり言』甲斐政彦の役者ブログ © 甲斐 政彦 47歳 2017. (http://kaimasahiko.blog42.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。